欠林檎 -カケリンゴ-

知れば知るほど奥が深いiPhoneとMac。基本操作から上級テクニックまで幅広く説明していきます!

Launchpadを使いこなせ!

f:id:shu0603n:20160412035255p:plain
皆さまこのアプリ使いこなせていますか?
 
当たり前のように使ってる方もいますが、
Mac初心者だと全く何のアプリなのかわからない方が大半なので、
今回はこの「Launchpad」について紹介させてもらいます!
 
まずは

 

 

アプリの収納場所

MacではFinderの「アプリケーション」フォルダに全て入れる決まりになっています。
 
App Storeからダウンロードしたアプリであれば自動的に「アプリケーション」の中に入ってくれるんですが、
 
インターネット上からダウンロードしたアプリケーションは少し違います!
 
インターネット上からダウンロードしたアプリは「ダウンロード」フォルダに入るので、
「アプリケーション」フォルダにドラック&ドロップで「アプリケーション」フォルダに入ります。

f:id:shu0603n:20160412225158j:plain

 
 
※ネットからダウンロードすると、たまに開けないアプリがありますが、
右クリックで「開く」を押すと大体開けます。
 
 

アイコン整理方法

 
基本的にはiPhoneのホーム画面と同じです。
 
長押しクリックでアイコンが揺れます。
移動したいアイコンをドラック&ドロップで移動したり、
アイコンの上に乗せるとフォルダができるようになってます。

f:id:shu0603n:20160412225211p:plain

 
 

便利な使い方

 

ホットコーナー

 
設定>デクストップとスクリーンセーバー>ホットコーナー

f:id:shu0603n:20160412225243p:plain

 
例えば右下をLaunchpadに設定をすると、マウスのカーソルを右下に持っていくと
自動でLaunchpadが簡単に起動するようになります。
 
この設定はかなり便利なので、早速皆さまやってみましょう!!
 
 

 

広告を非表示にする