読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欠林檎 -カケリンゴ-

知れば知るほど奥が深いiPhoneとMac。基本操作から上級テクニックまで幅広く説明していきます!

iCloudについて理解しよう!

iPhone Mac
 

f:id:shu0603n:20160413223220j:plain

 

普段何気なく使っているiCloud
iCloudとは何なのか?
しっかりと理解した上で使ってる方は少ないと思います。
 
単純に共有したり、バックアップを取るものと思われてるか思いますが、
仕組みについて詳しく説明していきます。
 

iCloudとは

 

 

f:id:shu0603n:20160413224545j:plain
 

「インターネット上のAppleのサーバーにデータを保存し、

サインインをしてる端末なら同じデータを使える機能」
 
の事を言います。
 
なので、実際にはiPhoneの中にデータは入っていない事になります。
 
容量の節約にもなりますし、複数Apple端末をお持ちの方はすごく便利な機能です。
 
 

iCloudの容量

 
Apple IDを作成すると、全員に5GB分のiCloudが使えるようになります。
 
iCloudには「容量を使うもの」と「容量を使わないもの」があります。
 
 f:id:shu0603n:20160413225011j:plain

容量を使うもの

・ブックマーク
・連絡先
・カレンダー
・メモ
iCloudフォトライブラリ
iCloudバックアップ
・ユーザー辞書
・etc…
 

容量を使わないもの

 

 
 
基本的なデータは容量を使いますが、
写真と音楽は少し特別で、容量を使わないこともあります。
 
 

写真

 
写真にはiCloudの種類が3つあります。
 
 

iCloudフォトライブラリ

写真を全てiCloudに保存する機能
 

マイフォトストリーム 

過去30日以内に撮った写真は、容量、枚数関係なくiCloudに保存される機能
 

iCloud写真共有 

1000枚までの写真でアルバムを作りiCloudにアップロードし、
そのアルバムを第三者と共有できる機能
 
 
iCloudフォトライブラリはかなり容量を使いますが、MaciPadなどを持ってる方であれば、
使いたい方は多いでしょう。
ただ、容量はおそらく5GBじゃ足りないので、追加購入が必要になる場合もあります。
 
マイフォトストリームは他の端末とも共有され、
最近の写真のみ共有したいのであればこれで充分です。
30日を過ぎると自動的にiCloudからは削除されるので注意が必要。
 
写真共有はすごく便利で、
例えば家族で旅行に行った際、
1人がアルバムを作り、家族全員を招待すれば、
家族全員がアップロード、ダウンロードのできるアルバムが作成できます!!
 
使い分けが必要なので、よく考えて設定してみましょう。
 

ミュージック

 
iCloudミュージックライブラリ
 
全ての音楽をiCloudにアップロードし、再生する際はストリーミング再生できる機能
 
同期をする手間がなく、iPhoneの容量も使わないのでとても便利な機能なのですが、
この機能を使うためには条件があります!
 
Apple Music または iTunes Matchに加入してる事
です!」
 

Apple Music

 
月額980円
音楽を無料で聴き放題
制限付きのオーディオファイルで保存される
 

iTunes Match

 
年間3980円
無料の音楽は聞けない
オリジナルファイルで保存される
 
 
月額か年間かで悩むかと思いますが、
iCloudミュージックライブラリを使いたい方はiTunes Match
音楽を無料で聴きたい方はApple Music
という感じでしょうか?
 
「制限付きかオリジナルファイルか」という部分に関しては、
正直音楽を聴くだけであれば何の違いもありません。
音楽をアップロードしたり、編集したりとなると、制限付きだとできない可能性もありますり
 
 
iCloudミュージックライブラリは、
ストリーミング再生だけではなく、本体に直接保存する事もできるので、とてもオススメです!
気になった方は是非登録してみてください(^O^)/
 
 
 
広告を非表示にする